カートをみる 会員登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

受託開発・製造

不可能への挑戦!部品からトータルソリューションまで

弊社は、お客様のご要望に応じて、ハード・ソフト・筐体等の開発から量産までの一貫体制による組み込みシステムの受託開発を行っております。


驚きの低価格! 厳しい予算でもご相談ください。

構想だけでもOK!

高度なスキルを持つ技術者集団

ハードウェア・ソフトウェアの開発において、最も重要となるものが開発者の技術力です。

当社では、ハードウェアとソフトウェアを一人で扱える高度なスキルを持った技術者が多数在籍しております。

そのため、高効率かつ優れた製品をご提供できると自負しております。製品開発におけるご要望がございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。


今までの開発・製造実績:
  • アナログ・ディジタル・マイコン・DSP/FPGAに全般対応(最大:12層基板、周波数600MHz、外部バス周波数133MHz)
  • TOPPERS/uClinux/Linux/WinCEのポーティング
  • Linux/WinCE/Win2K/WinXPのドライバ
  • アプリケーション・ソフトウェア全般

4個DSPのディジタル信号処理モジュール

赤外線画像認識モジュール

66M/64bits PCIバスの信号処理カード

USBデバイス

筐体・ケース設計、加工。世界に一つだけのケースをつくりませんか。


弊社は高度な設備と、設計・デザインの確かな技術力で、試作から大量生産まであらゆる工業製品の開発、生産のサポートをしています。

CNC加工により削られた
7インチタッチパネル
アルミケース


受託開発の流れ

当社では、万全の開発体制により、正確かつスピーディーな製品開発を行っております。そのため、ご希望の納期にお応えするのはもちろん、製品のロット数に関わらず、対応させていただきます。

以下に、当社の受託開発の流れについてまとめました。ぜひご参考ください。

1. お問い合わせ
まずは、お問い合わせ、もしくはお電話(044-328-9098)かFax(044-328-9097)いただきます。
2. 技術者による仕様のお打ち合わせ
お問い合わせをいただいた後、お客様と技術者によるお打ち合わせを行います。
その際には、製品の仕様や目的、ご希望される納期などをお伝えください。
3. 仕様書の作成
お客様のご要望に基づき、仕様書を作成いたします。
仕様書は、お客様サイドでご用意いただいても結構です。その仕様書に基づき、製品開発を行います。
4. 第1次試作
仕様書に基づき、第1次試作を行います。
5. デバッグ
仕様書との相違がないか、製品に不備がないかを調べるため、第1次試作品をデバッグします。
6. 第2次試作
デバッグを行った後、検証内容などを基に第2次試作を行います。
7. 試作品納品
第2次試作品をお客様の下へ納品し、製品チェックを行っていただきます。 この際、試作品の内容に不備や仕様と異なる点などがございましたら、すぐに対応し、新たな試作品を納品いたします。
8. 量産第1ロット製造
納品した試作品の内容に不備がなければ、量産品の製造に移ります。必要に応じて製品に改良を加え、随時製造を行ってまいります。
保有CAD&設備
Mentor Graphics社のEDAソフトウェア
1 DxDesigner DxDesignerは複数のプラットフォーム、複数のレイアウトツールと統合可能な、洗練されたスケーラブルな設計入力環境です。
  • ほとんどの主要なPCBレイアウトツールと統合可能なため、フロントエンド設計環境を統一し、設計の共有を推進することにより、サポートコストを削減
  • 部品および設計データを企業内情報システムと統合し、部品選択上の間違いを削減し、設計データの配布を効率化
  • 制約エディタにより、電気的、物理的条件を共通の環境で管理
  • 設計再利用と設計バリアントを可能にし、Time-to-Marketを短縮、製品品質を向上、製品コストの削減を実現
  • 制約ベース設計を推進することにより、早い段階でのクリティカル・コンポーネント、性能、レイアウト制約条件の定義を可能にし、市場の要求にあった製品の開発を促進
2 Library Manager
  • ライブラリ・データを作成、編集、管理する為の中心のロケーションを提供
  • セントラル・ライブラリにアクセスする為の共通のGUI
  • 全てのライブラリ・データは一つのディレクトリに保存
3 I/O Designer 複雑なHDL, FPGA, PCB設計のための設計統合環境
製品概要
  • FPGAおよびPCBの双方向統合、データ管理およびコンカレントな設計を実現するための機能を提供
  • システム性能、設計生産性の最適化と、製品製造コストの削減のために開発された製品
  • FPGAとPCB設計組織および設計フロー間の障壁を解消
特長
  • PCB信号層を削減することにより製造コストを低減
  • ハイスピード制約条件の達成に貢献
  • 従来シリアルであった設計プロセスをコンカレントにすることによりトータルな開発期間を短縮
  • 間違ったFPGAシンボルによるPCBの再設計を防止
  • PCB回路図用にFPGAシンボルを作成、管理する手間と費用を削減
4 Hyperlynx GHz HyperLynx GHzは、プリ・レイアウトおよびポスト・レイアウト段階でのシグナル・インテグリティ、クロストーク、およびEMCの解析ツールがバンドルされたパッケージソフトを提供します。
  • マルチビット・スティミュラス、ジッタ、アイ・ダイアグラム、および不正信号領域を定義するアイ・マスクなどを使用した、マルチギガビット信号におけるデバイス間干渉の解析
  • IBISモデルまたはHSPICE獏モデルでのシミュレーションがますます簡単に使用可能
  • 表皮効果および誘電体損失など伝送線路の損失効果を正確にモデリング
  • 周波数依存性のビア・モデリング
  • ディファレンシャル・インピーダンス、およびディファレンシャル終端の最適化を含めた、ディファレンシャル信号のシミュレーションおよび解析
  • 直列、並列、並列交流、ディファレンシャルなど各種終端を使用した、Terminator WizardTMによる最適な終端方法を推奨
  • 放射解析および配線電流解析の両方で、EMC エラーが発生しそうな箇所を早期に観測可能
  • 主要なPCBレイアウトや配線ツールとの互換性
5 Expedition PCB Expedition PCBは高度に複雑なPCBのレイアウト、解析、製造をサポートするスケーラブルなツールの新基準です。Expedition PCBの中心となるAutoActive™コアは設計プロセスを単純化するとともに高品質な結果を保証する技術です。メンターは1つのPCBを複数の設計者およびサイトで開発するコンカレント設計機能を提供しています。
  • 高度に複雑なPCBのレイアウト、検証、製造のためのスケーラブルなツール群
  • 対話型グラフィカル・インタフェースを備えた、レイアウトと配線のための統合された設計環境
  • 埋め込み受動部品やHDIを使った高度なパッケージングに対応
  • 複数の設計者およびサイトによるコンカレント設計
6 Xtreme Design メンター・グラフィックスが特許を保持しているXtreme 設計テクノロジでは、LANあるいはWANネットワークで接続された複数の設計クライアントが、共通のPCBレイアウト・データベースを同時に編集し、更新することが可能になります。これにより設計を分割する必要はなくなり、一貫した、集中管理されたデータベースが常に最新の状態を保ちます。Xtreme 設計テクノロジにもとづいた配線ツールXtreme ARとレイアウトツールXtremePCBによって、複数の設計者を1つの設計に対して共同で作業させ、また複数のマシンを複雑なバッチ処理に対応させることが可能になります。世界各地に分散する設計チームの時差を使用して24時間作業を続けたり、または稼働していないマシンを活用して従来何日もかかっていた自動配線を短時間に処理することも可能になります。
7 HDL Designer HDL Designerは、複雑なASIC、FPGA、SoCデザイン開発の生産性を大幅に向上させる、包括的なVerilog/VHDL設計環境です。デザイン管理、作成、再利用、解析、コミュニケーション機能が統一環境でサポートされていることにより、現在および将来の数百〜数千万ゲート規模の複雑なデザインにも確実に対応できるようになります。
8 Modelsim ModelSimは、HDLシミュレータの中で最も高い評価を得ているツールです。
9 Precision RTL 高度な最適化テクニック、受賞歴のあるタイミング解析、高度な推定技術を含む直感的な論理合成環境です。Precision RTLはベンダーに依存しない設計、タイム・トゥ・マーケットの短縮、設計エラーの解消、優れた結果品質(QoR)を実現します。
Tektronix社のミックスド・シグナル・オシロスコープMSO4054
  • 周波数帯域:500MHz
  • 4チャンネル+16デジタル・チャンネル
  • 最高サンプル・レート:2.5GS/s(全チャンネル)
  • レコード長:10Mポイント(全チャンネル)
  • 最高波形取込レート:35,000波形/秒
  • WaveInspector機能(デジタル・アナログ対応)
  • 10.4型(264mm対角)XGAカラー・ディスプレイ
  • 軽量(5kg)、省スペース(奥行:137mm)
  • MagniVuRによる60.6psの高タイミング分解能
  • チャンネルごとのスレッショルド設定
  • 多チャンネルのセットアップ/ホールド・トリガ
  • I2C、SPI、CAN、RS232シリアル・バス・トリガ&解析
Tektronix社のデジタル・シリアル・アナライザDSA71254
  • 4ch,周波数帯域:12,5GHz,サンプルレート:50GS/s(4ch)
  • レコード長:20Mポイント JA3,JE3(ジッタタイミング解析)
  • PTH(シリアルパターントリガ/プロトコルデコード)
  • MTH(シリアル規格マスクテスト)
  • RTE(RT−Eyeシリアルデータコンプライアンス解析)
  • Op.DJA(DPOJET Advancedソフトウェア)   ,
  • ET3(Ethernetコンプライアンス・テスト・ソフトウェア),
  • HT3(HDMI1.3コンプライアンス・テクト・ソフトウェア),
  • SST(TDSRT−Eye用SATA/SAS解析モジュール),
  • USB(USB2.0コンプライアンス・テスト・ソフトウェア)
Tektronix社の任意波形ジェネレータAWG5012B
  • 最高サンプル・レート1.2GS/s
  • 2チャンネルの任意波形差動/シングルエンド出力
  • 4チャンネルのレベル可変マーカ出力
  • 28ビット、ch1/ch2可変レベル・デジタル・データ出力
  • 垂直分解能14ビット
  • 最大32Mポイントのレコード長によるロング・データ・ストリーム
  • 最小800fs分解能のエッジ・タイミング・シフト・コントロール
Tektronix社のロジック・アナライザTLA7012
TLA7000シリーズは高速処理能力、新ナビゲーション・システムによる操作性、大容量データを同時観測可能な大型ディスプレイ、そして柔軟な拡張性で迅速なデバッグを実現させる新世代ロジック・アナライザです。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=14344&eid=5